イギリス×看護師

【2020】イギリスの看護師免許申請にかかる費用

こんにちは、Mari(@Mari_Nurse_SA)です。

今回は、イギリスの看護師免許の申請にかかる費用を紹介します。

イギリスの看護師免許申請にかかる費用

総費用

2020年3月1日現在、イギリスの看護師免許申請にかかる費用は、£1,170です。日本円に換算すると約16万円になります。

上記の計算は、2020年3月1日時点でのイギリスポンド1GBP=138円で計算した数字です。レートの変動に合わせて申請時期によって費用は変動します。

根拠:How much is it going to cost?

費用の内訳

詳しい費用の内訳を以下の表にまとめました。費用は、審査・試験受験・登録の3つに分けられます。すべての費用はいかなる場合においても返金不可です。

審査料 £140
CBT受験料 £83
OSCE受験料 £794
NMC登録料 £153

この費用は、試験に1回で合格した場合の総費用です。もし試験に不合格であれば、再受験費用がかかります。

その他の費用

イギリスの看護師免許取得に必要な費用は、申請費の約16万円の他にさまざまな費用かかります。

  • IELTS/OET受験料+対策費
  • 渡航費
  • ビサ手数料

特にIELTSとOETの英語試験は、必要スコアを取得するまでの受験回数と対策によって費用が増えていきます。

この他にも必要な住居費、生活費など渡英後に必要となる費用はたくさんあります。総額を計算すると大きな金額になることは間違いありません。

おわりに

今回は、イギリスの看護師免許申請にかかる費用をまとめました。イギリスに限らず、海外の看護師免許を取得するためには、申請費以外にもそれなりにお金がかかります。渡航後の生活を安定させるためには、必要費用の計算と貯金のプランニングが重要です。

まとめ

  • イギリスの看護師免許申請にかかる費用は約16万円
  • 他にもIELTS受験料、渡航費、ビザ手数料、渡英後の費用などがかかる

以上、【2020】イギリスの看護師免許申請にかかる費用でした。

ABOUT ME
Mari
Mari
病棟で働く派遣ナース。イギリス看護師免許取得を目指し中。IELTSをクリアし次なるテストCBT勉強中。カナダで医療英語留学経験あり。南アフリカが好き。自称ケープタウン観光親善大使。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です