ケープタウン

【世界遺産】アフリカで最も美しいガーデン、カーステンボッシュ国立植物園

Kirstenbosch National Botanical Garden / カーステンボッシュ国立植物園

発音

カーステンボッシュ国立植物園は、1913年に設立されたケープタウン・ニューランズにある植物園。2004年に世界で初めて植物園として世界遺産に登録された。約9,000種以上の植物が自生し、その内の約70%が南アフリカの固有種という多様性も魅力のひとつ。世界で最も美しい植物園のひとつとして知られている。

基本情報とアクセス

営業時間

4-8月(夏) 8:00-19:00
9-3月(冬) 8:00-18:00

※温室は9:00-17:00まで

料金(大人)

R70

事前オンライン購入はWeb tickets Online、受付のクレジット支払い可。

行き方

  1. バス
    City Sightseeingは毎日運航、Golden Arrow平日のみ運行

  2. ケープタウン中心部から13km、駐車場は無料
  3. Uber
Mari
Mari
公共機関なら通年を通して約30分毎に運航するCity Sightseeing、利便性ならUberがおすすめです。

ベストシーズン

ベストシーズンは、春の8-11月。春には様々な花が咲き乱れ、園内でピクニックも楽しめます。下記の動画は、ベストシーズンのカーステンボッシュの魅力が満載です。

植物園の紹介

豊かな多様性

南アフリカには世界の植物の約10%、約2万種以上の植物が自生しています。その内の約9,000種が植物園が属するケープ植物区保護地域群内に存在し、豊かな多様性を生み出しています。植物園は約520haと広大で園内を巡ると2-3時間かかります。記事に掲載している写真は9月中旬、ベストシーズンに訪れたときのものです。

日本では見たことのない花々を楽しむことができるのもカーステンボッシュの見どころです。独特の存在感を放つアフリカの花を堪能することができます。

Proteaキングプロテア(国花)
ストレチア
クニフォフィア

ツリー・キャノピー・ウォークウェイ

園内のハイライトと言えば、ツリー・キャノピー・ウォークウェイです。ブームスラング(Boomslang)とも呼ばれ、カーステンボッシュのアイコン的存在になっています。創立100周年を記念して2014年に建てられました。鋼と木で建設され、全長130mあります。園内の生態系を守るために入念にこのカーブは計算されたそうです。

Tree Canopy Walkway

見どころ

カーステンボッシュに行く前、元彼から「カーステンボッシュにはテディベアの形をした山がある」と聞きました。テーブルマウンテンやライオンズヘッドなど南アフリカ人は見た目からすぐ名前を付けるんだから…と思っていましたが、本当にテディベアがいました。ひょっこりと頭を出しているようで可愛かったです。

テディベア

また、注目したいのが倒れている木です。この木は、数年前に寿命を迎えて倒れました。従来、倒れた木は撤去されていましたが、あえて自然にまかせることにしたそうです。その理由は”自然にまかせることが本当の意味で自然だから”。この倒れた木から、カーステンボッシュのスタッフの想いが見えてきます。

倒れている木とテディベア山

楽しみ方

ガーデンガイドツアー

園内をガイドする2種類の無料ツアーを実施しています。所要時間は90分間。言語は英語です。ツアーでは、園内を回りながら季節の植物を始め、有名な植物紹介してくれます。

ツアーの集合場所と時間

  • ビジターセンター
    10:00, 11:00, 14:00
    ※月~金、土曜は10:00のみ
  • ガーデンセンター
    10:45
    ※月~土

イベント

夏季は、オープンエアーシネマやサマーサンセットコンサートなど屋外のイベントが開催されています。ケープタウンの夏は過ごしやすく、快適かつ解放的なイベントを楽しむことができます。時期によりさまざまなイベントが開催されているため訪れる際には下記リンクを参考にしてください。

レストラン・カフェ

園内には、レストランとカフェがひとつずつあります。朝食を食べるならKirstenbosch Tea Room、園内巡りの途中でお腹が空いてランチをしたいときはmoyoがおすすめです。また、芝生エリアではピクニックも可能です。週末にはレジャーシートを持ってピクニックを楽しむ家族連れが何組かいました。

ピクニックを楽しむ親子

治安

園内は有料のため安心して観光を楽しむことができます。ですが、園内から山登り(ハイキング)をする場合は一般的な山登りと強盗に対する注意が必要です。

おわりに

カーステンボッシュは、自然と花好きには堪らない場所です。見たことのないアフリカの植物とその多様性を楽しむことができるおすすめの観光地です。ケープタウンに訪れたときはぜひ足を運んでみて下さい!

ピンククッションと野生の鳥

Mari
Mari
ブログに掲載しきれなかったカーステンボッシュの写真は、instagramでアップしています!

ABOUT ME
Mari
Mari
看護師。2012年看護師免許取得。総合病院勤務を経てカナダへ医療英語留学を経験し、現在イギリス看護師免許申請中。IELTS OA7.0取得、CBT合格。NHS病院に就職予定(conditional offer)渡英に向けて準備中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です